お知らせ
2019.8.28 四輪向けガソリンエンジン用GPF触媒プラント設備工事を受注

当社(社長 青木一彦)は、このほど三井金属鉱業株式会社殿より、四輪向けガソリンエンジン用GPF(Gasoline Particulate Filter)触媒プラントの設備工事を受注致しましたのでお知らせいたします。

このGPF触媒は、ガソリンが燃焼する際に微量に発生するパーティクルを大気中に放出することなく捕集すると共に、
燃焼ガス中に含まれる一酸化炭素、窒素酸化物、炭化水素などの有害成分を水、窒素、二酸化炭素へと無害化するもの
です。本件において当社は、GPF触媒プラントの主要機器の設計、機器供給と据付工事サポート、及び、試運転時の立会い指導、機器調整などを行います。

1. 発注者 : Mitsui Kinzoku Catalysts Zhuhai Co. Ltd. (MKCZ)

2. 建設地 : 中華人民共和国 広東省珠海市

3. 工事名称: MKCZ/GPF量産設備導入

4. 生産設備: GPF触媒プラント設備

5. 当社業務: 主要機器の設計、機器供給(試運転調整含む)、据付・試運転時のSV派遣業務など

6. 完工時期: 2020年7月

当社は、プラント設備の計画・設計から調達・建設・試運転・アフターサービスまでの一貫したマネジメントのもと、
新規プラント建設のほか、既設プラントの省エネルギー化・能力増強・合理化、安全対策など豊富な経験と実績をベースに、これからもお客様に最高の技術とサービスを提供して参ります。

【お問い合わせ先】

三井金属エンジニアリング株式会社
担当 経営企画部 中埜、木村
TEL :03-5610-7832
Mail :kkikaku_com@mesco.co.jp

三井金属リリース on 7月11日